• 案内書

20.00
szt. Do przechowalni
Wysyłka w ciągu 24h
Cena przesyłki 12
Odbiór osobisty 0
Poczta Polska - Kurier Pocztex48 12
Paczkomaty InPost 15
Kurier DPD 20
Kurier DPD (Pobranie) 25
Dostępność Średnia dostępność
Waga 0.15 kg

Zamówienie SMS: 510284318

Zostaw telefon

案内書はアウシュヴィッツの歴史に関する基本的な情報を掲載し、アウシュヴィッツIとII−ビルケナウ収容所跡地の展示と見学順路をわかりやすく示しています。見取図や番号表示の建物、写真類によって見学場所の説明文をいち早く簡単に見つけることができます。 この書物は二つに分けて構成されています。 前半では主要展示(4、5、6、7、11号棟)の一般的な見学順路と重要な場所として焼却炉、ガス室、11号棟の中庭、点呼場や初代アウシュヴィッツ強制収容所長のルドルフ・ヘスの処刑場を記しています。そこには占領下の欧州諸国から連行された人々の命運を紹介する展示の説明文もあります。 案内書の後半はアウシュヴィッツII−ビルケナウの機能を説明し、分割されていた収容所の各部分や殲滅に直結する場所:SS(親衛隊)医師が選別を行った、いわゆるランペやガス室・焼却炉II、III、IV、Vの残骸、人の骨粉が撒かれた区域、大量虐殺の犠牲者・ユダヤ人から奪った財産の保管倉庫を記しています。

Nie ma jeszcze komentarzy ani ocen dla tego produktu.
Podpis
E-mail
Zadaj pytanie